すみっコぐらし堂銀閣寺店へのアクセスと駐車場情報|混雑状況は?

すみっコぐらし堂銀閣寺アクセスすみっコぐらし

京都銀閣寺エリアに「すみっコぐらし堂銀閣寺店」が2020年3月19日にオープンしました。

すみっコぐらし焼き(ベビーカステラ)やたぴおかドリンクなどのかわいいテイクアウトフードの販売や、桜や和をモチーフにしたオリジナルのすみっコぐらしのグッズが販売される常設のショップとして注目を集めています。

銀閣寺と言えば桜の名所としても有名な観光スポットですが、新しくオープンするお店ということで初めて行くという方がほとんどでしょう。

そこで、

・すみっコぐらし堂銀閣寺店はどこにあるのか?

・すみっコぐらし堂への行き方・アクセスは?

・すみっコぐらし堂近くの格安な駐車場はどこか?

・すみっコぐらし堂の混雑状況は?

などについてまとめてみました。

すみっコぐらし堂へ行くときの参考にしてみてくださいね♪

すみっコぐらし堂の詳しい情報についてはこちらの記事にまとめています。

すみっコぐらし堂銀閣寺店はどこ?エリアと所在地

新しく京都・銀閣寺エリアにオープンする「すみっコぐらし堂銀閣寺店」は、銀閣寺のある東山慈照寺へとつながる銀閣寺参道沿いにあります。

銀閣寺参道は、多くのみやげもの屋さんや飲食店が立ち並ぶ京都でも人気の観光スポットで、ゆるやかな坂道の歩行者天国になっています。

すみっコぐらし堂銀閣寺店の所在地

〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺前町15-7

すみっコぐらし堂への行き方・アクセスは?

すみっコぐらし堂銀閣寺店への詳しい行き方について説明します。

JR京都駅からのアクセスで一番わかりやすいのは、市バスに乗る行き方です。

路線がいくつかありますが、銀閣寺行きへのバスはたくさん出ていますので主な路線を紹介します。

他にも、電車を利用する方法、最寄駅から徒歩で行く方法などもあります。

JR京都駅からのアクセス (市バス利用)

1・市バス100系統(洛バス)に乗り「銀閣寺」で下車し(所要時間約3~40分)徒歩2分。

2・市バス17系統「河原町通・錦林車庫」行きに乗車し「銀閣寺」で下車し(所要時間約35~45分) 、徒歩6分。

3・市バス5系統で「動物園・岩倉操車場」行きに乗車し「銀閣寺」で下車し(所要時間約35~45分) 、徒歩6分。

降りるバス停は 「銀閣寺」 と「銀閣寺」の2つがありますが、下車してからの所要時間が違いますのでご注意を!(「銀閣寺」の方が遠いです)

ちなみに「銀閣寺」からの徒歩による所要時間は 公式サイトには徒歩3分と出ていましたが、Googleマップで確認したところ徒歩6分とありましたので、こちらの記事ではそのように表記しています。

注意!観光のハイシーズンはバスが渋滞することも

桜の名所でもある銀閣寺エリアは秋は紅葉スポットにもなり、いわゆるハイシーズンは観光バスやタクシーなども含め大賑わいで渋滞になることも多いです。

バスで行って到着するまで予定時間より大幅にかかってしまった…ということを防ぐなら、電車で向かうというのも一つの方法です。

京都駅からのアクセス(地下鉄&市バス利用)

渋滞を避けるなら、地下鉄と市バスを乗り継ぐ方法もあります。

まず京都駅市営地下鉄・烏丸(からすま)線に乗り換えて市営地下鉄今出川駅まで行きます。

そしてバス停「烏丸今出川」から市バス102系統「出町柳駅・銀閣寺・錦林車庫」行き、もしくは203系統「銀閣寺・錦林車庫」行きに乗車し、「銀閣寺」で下車して徒歩6分です。

バス1本で行くより料金がかかりますがバスの乗車時間を減らすことができるので、渋滞をその分避けることができます。

阪急河原町駅からのアクセス(阪急&市バス利用)

阪急・河原町駅からは、市バス32系統で「銀閣寺」行きに乗車して「銀閣寺」で下車し、徒歩2分です。

京阪出町柳駅からのアクセス(京阪&市バス利用)

京阪・出町柳駅からは、市バス102系統で「銀閣寺・錦林車庫」行きに乗車して「銀閣寺」で下車し、徒歩6分です。

京阪出町柳駅・地下鉄蹴上駅(最寄駅)から徒歩でのアクセス

すみっコぐらし堂銀閣寺店の最寄り駅は、京阪・出町柳駅と市営地下鉄・蹴上駅の2駅ですが徒歩で30分と結構時間がかかります。

散策がてら向かうのも楽しいかもしれませんが、駅近くのレンタサイクルや人力車などを利用するという方法もあります。

観光都市ならではの移動方法を楽しみつつ向かうのもいいかもしれませんね。

すみっコぐらし堂付近の格安な駐車場は?

銀閣寺周辺は大変混雑し渋滞に巻き込まれる可能性が高く道幅も狭いため、車の利用はおすすめできません。

それでも、小さいお子さん連れのファミリーなら車で行きたい!ということも多いでしょう。

すみっコぐらし堂銀閣寺店のある銀閣寺参道は歩行者専用道路ですので、もちろん専用駐車場はありません。

なので周辺にある少し離れた駐車場に停めるしかありませんが、混雑で時間を取られることもありますし、ゆっくりお買い物や食べ歩きも楽しみたいですよね。

観光名所という土地柄もあって駐車料金も高いですが、すみっコぐらし堂銀閣寺店に比較的近くて最大料金のある、お手頃な料金で停められるコインパーキングを探してみました。

ブーブーパーク銀閣寺前第3コインパーキング

駐車できる台数が4台ととてもせまい駐車場なのですが、平日5時間最大500円で停められることができます。ただ、小型車専用なので注意が必要です。

すみっコぐらし堂銀閣寺店へも徒歩2分と近いのでここに停められたらラッキーですが、ちょっと確率は低いかもしれませんね…

三井のリパーク銀閣寺前第2・第3駐車場

こちらも最大料金の設定があり、入庫当日24時まで700円(平日・土日祝日)と格安です。

すみっコぐらし堂銀閣寺店へは徒歩3~4分とそこまで遠くありません。

ただ、駐車できる台数は第2が3台、第3が6台と少なめです。

タイムズ 銀閣寺第2駐車場

最大料金の設定は、平日・土日祝祭日関係なく駐車後24時間で最大料金770円です。

駐車台数は8台で、すみっコぐらし堂銀閣寺店へは徒歩3分ほどと近いです。

キョウテク銀閣寺道パーキング

駐車台数16台と多く、昼間の最大料金が800円とお得です。

すみっコぐらし堂銀閣寺店へは徒歩6分と少し離れますが、台数が多いので停められる確率は高いかも。

コンセプト 銀閣寺前5パーキング

すみっコぐらし堂銀閣寺店へは徒歩3分圏内と近いです。

駐車台数は5台ですが、入庫後24時間の最大料金が800円なのでゆとりを持って行動できますね。 

フルーツパーク浄土寺

すみっコぐらし堂銀閣寺店までは徒歩5分と少し離れますが、こちらも平日昼間最大900円で停めることができます。

ただ、台数が4台と少なめです。

すみっコぐらし堂の混雑状況は?

まだオープン前なのですみっコぐらし堂銀閣寺店の混雑状況はわかりませんが、オープン時は桜のハイシーズンであること、オープン後もすぐ春休みに入るため混雑はまぬがれないでしょう。

また、すみっコぐらし堂銀閣寺店のある銀閣寺参道の道幅はとてもせまいです。

もし行列になったら大変そう(>_<)

歩行者専用道路なので車は入ってこれませんが、もしかすると入場制限なども行われる可能性もありますね。

時間に余裕を持った移動をおすすめします。

また、オープン後の混雑状況がわかりましたらこちらに情報を更新していきたいと思います。

オープン時は混雑し整理券配布で入場制限も!【追記】

予想通り、オーブン当日の2,020年3月19日はたいへんな混雑状況でした。

オープン前から行列ができ、一時は300人ほど並んでいたという情報も。オープン時間も通常より15分早められ午前9時15分となりました。

グッズ売り場はもちろんテイクアウトコーナーも混雑している状況で、整理券配布による入場制限も行われました。

お昼過ぎには追加分の整理券も配布済みとなり、当日入店可能な分は全て配布完了になっています。

お昼に行っても、夕方17時30分までの開店時間内に入店できるかどうか?という状況とは、すみっコぐらし人気恐るべしです(>_<)

残念ながら入店できなかったという声もちらほらありました。

平日とはいえオープン日ということで注目度も高かったとは思いますが、土日・祝祭日の混雑状況の参考になるかと思います。

今後オープン直後は特に混雑は起きやすいでしょうから、平日の混雑状況もわかり次第追記していきます。

まとめ

すみっコぐらし堂銀閣寺店へのアクセスは京都駅から市バスを利用するのがわかりやすいですが、他の沿線の駅から市バスを利用したり、市営地下鉄駅から市バスを利用するなどいくつか方法があります。

いずれにしても、すみっコぐらし堂銀閣寺店がある銀閣寺付近はとても混雑しやすいエリアのため渋滞も起きやすく、特に観光ハイシーズンは車ではなく市バスなど公共交通機関で行くことをおすすめします。

駐車場は最大料金の設定がある格安なコインパーキングも点在しているので、平日なら停めることはできるかもしれません。

オープン後の混雑状況などまたわかり次第こちらの記事に更新していきます。

タイトルとURLをコピーしました