京都・銀閣寺にすみっコぐらし堂が登場!オープンはいつ?グッズやフードも紹介!

すみっコぐらし堂すみっコぐらし

京都の観光名所である銀閣寺エリアに「すみっコぐらし堂」がこの春オープン!

すみっコぐらしのオリジナルグッズやテイクアウトフードを提供する常設ショップが新たな京都の観光スポットとして誕生します。

いつオープンするの?詳しい場所はどこ?

どんなグッズがあるか知りたい!

テイクアウトフードが楽しみ♪

などなど、知りたいことはたくさん(*^-^*)

すみっコぐらし堂の公式サイトでも発表されていますが、まだ詳しい情報が出ていないようなので管理人が調べたことをまとめてみました。

大ひっと映画「すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」ですみっコファンになった子どもも大人も、要注目の新スポットについてご紹介します。

注目!!

2020年3月26日からAmazonプライムビデオで「すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」を観ることができます(*´▽`*)

春休みのお出かけができなくてもお家ですみっコたちに会えますよ♪

他のキッズ向け映画やドラマも見放題♪ 30日間の無料体験もできるので今まで観れなかったあなたもぜひ!

Amazonプライムビデオで映画すみっコぐらしを観る

銀閣寺 すみっコぐらし堂はどんなお店?

言わずと知れた京都の観光スポット・銀閣寺エリアにオープンする「すみっコぐらし堂」は、銀閣寺が有名な桜の名所でもあることから「桜×すみっコぐらし」をコンセプトにした和雑貨やすみっコぐらし堂の限定グッズなどを販売するグッズショップです。

そして、テイクアウトコーナーではSNS映え必須のすみっコぐらし堂オリジナルのかわいくておいしいスイーツを販売します。

テイクアウトフードということなので、カフェなどの飲食スペースはありませんが、店内はすみっコぐらしの装飾でいっぱいの癒しとなごみの空間になっています。

常設ショップということで、期間限定のカフェなどと違って行こうと思えばいつでも行けるスポットというところがファンとしては嬉しいですね♪

すみっコぐらし堂のオープン日はいつ?混雑しそう?営業時間は?

「銀閣寺 すみっコぐらし堂」のオープン日は、2020年3月19日木曜日です。

木曜日ということで平日ですが、 気になるのは混雑するのかどうか?ですよね。

通常なら春休み前でもあり、その翌日から控える週末の3連休に混雑のピークを迎えそうですが…

ただ、最近問題となっている新型コロナウイルスの影響で全国の8割ほどの小中高校は休校となっていて、外出自粛の動きも出ています。

この状況がどのように影響するのか予想するのは難しいところでもありますが、この時期の京都・銀閣寺周辺と言えば桜のハイシーズンでもあり、通常なら渋滞が起きるほどの状況です。

混雑しそうということで外出できないお子さんがいるファミリー連れはもしかすると少ないかもしれませんが、すみっコぐらし大人にもファンが多いですし、混雑は必須かもしれませんね。

営業時間

すみっコぐらし堂の営業時間は期間により違うので、お出かけ前には要チェックです!

ハイシーズンは開店時間が30分早く、閉店時間が30分遅くなっていて営業時間がトータルで1時間ほど長いです。

とはいっても人気のショップになることは間違いなしなので、早めの行動をおすすめしますよ。

また、営業日については年中無休になっています。

3/6から6/5までと9/6から12/5までの期間の営業時間

午前9:30~午後17:30(グッズショップ・テイクアウトコーナー共に)

6/6から9/5までと12/6から3/5までの期間の営業時間

午前10:00~午後17:00(グッズショップ・テイクアウトコーナー共に)

すみっコぐらし堂の場所はどこ?

すみっコぐらし堂の詳しい場所についてですが、所在地はこちらです。

すみっコぐらし堂 銀閣寺店

〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺前町15-7

銀閣寺参道沿いのエリアでアクセスしやすいですね♪

「銀閣寺 すみっコぐらし堂」への詳しい行き方や、駐車場情報、混雑状況などについては、別記事で詳しく紹介する予定ですので気になる方はもう少しお待ちくださいね!

※2020年3月17日更新 こちらの記事にまとめました。

すみっコぐらし堂で販売される限定グッズは?価格はいくら?

そして気になるすみっコぐらし堂で発売されるグッズについて、現在わかっているものの商品名価格についてご紹介します。

すみっコぐらし堂限定 ぶらさげぬいぐるみ 3種 (しろくま・とん神様・やま)

キーホルダーになっているすみっコぐらし堂オリジナルのてのりぬいぐるみです。キーホルダーは外すことができるので、てのりぬいぐるみとして遊ぶことができます。

しろくまとん神様(とんかつ)は「すみっコぐらし堂おてつだいスタイル」でかわいいピンクのまえかけ(エプロン)をしています。

やまは京都らしく?ピンク色におめかししたり、どれも桜モチーフになっていてとってもかわいいです。

価格は各税抜き1,100円です。

すみっコぐらし堂限定グッズ

ぶらさげてのりぬいぐるみの他には

お箸(1,000円)、マグカップ(1,200円)などカトラリー類、

合格祈願などの文字といっしょにすみっコのキャラクター(しろくま・とんかつ・ぺんぎん?・ねこ・とかげ)が描かれた「絵馬(700~800円)」や「お守り(600円)」、

オリジナルデザインのTシャツ(キッズ用2,400円、大人用2,700円)や扇子(1,500円)などのファッション雑貨、

メモ帳(300円)、クリアファイル(350円)などのステーショナリー

「御朱印帳(1,600円)」や「ハンカチ(400円)」などの和雑貨

「はちみつ入りとろリンぷ゚リン 生八ッ橋(800円)」などおみやげにぴったりのお菓子・食品

などなど、すみっコぐらし堂限定グッズが続々登場します!(価格は全て税抜きです)

商品の画像などを詳しく知りたい方はこちらのすみっコぐらし堂公式サイトへどうぞ。

すみっコぐらし堂で販売されるテイクアウトフードは?

すみっコぐらし堂のテイクアウトフードは、かわいくておいしいスイーツが目白押し!それぞれご紹介していきます。

すみっコぐらし焼き

みんな大好き♪できたてふわふわの甘いベビーカステラです。小さいお子さんにも食べやすい大きさで人気商品になりそうな予感(*^-^*)

すみっこたちの形をしたコロンとしたフォルムがまたかわいさ満点(>_<)

ランダムに張られたシール付きのクリアカップに入った6個入りのテイクアウトカップ(300円+税)と、12個入りでおみやげ用のおみやげバッグ(700円)の2種類があります。

ソフトクリーム

甘くて冷たいソフトクリームは、食べ歩きにももってこいの定番メニュー♪

味はミルク・いちごミルク・いちごの3種類。(500円+税)

桜に見立てたこんぺいとうがトッピングされて、見た目はとてもカラフルでかわいい!すみっコたちがプリントされたお菓子も載っています。

たぴおかドリンク

カラフルなカラータピオカが入ったたぴおかドリンクです。すみっコぐらしといえば、”タピオカ”じゃなくてやっぱり”たぴおか”ですよね~

SNS映えを狙うならこれは外せないかも♪

ストロー部分にたぴおかたちがいたり、カップにはランダムに張られたシール付きで見た目のかわいさが渋滞してます^_^;

味は、いちごミルク・ミルクティ・抹茶ミルクの3種類です。(500円+税)

カップ&コースターセット

すみっコぐらし焼き6個や好きなドリンクとセットにできて、お持ち帰り用の容器としてカップとコースターがセットになっている商品も選べます。

テイクアウトフードそのものも楽しみですが、せっかくなら家でもかわいい容器をリユースしたいという思いも叶えられますね。

すみっコぐらし焼きとセットになったカップ&コースターセット(1,000円+税)と、たぴおかドリンクとカップ&コースターセット(1,200円+税)があります。

こちらはグッズショップではなく、テイクアウトコーナー限定となりますのでご注意を。

まとめ

桜の観光名所である京都・銀閣寺に「すみっコぐらし堂 銀閣寺店」が2020年3月19日木曜日にオープンします。

場所:〒606-8402 京都府京都市左京区銀閣寺前町15-7

営業時間:午前9:30~午後17:30 (3/6~6/5、9/6~12/5)、 午前10:00~午後17:00 (6/6~9/5、12/6~3/5)

すみっコぐらし堂は桜モチーフのすみっコぐらし堂限定のグッズなどを扱うグッズショップと、すみっコぐらし焼きやたぴおかドリンクなどのスイーツメニューを扱うテイクアウトコーナーを併設したショップです。

新たな観光スポットとして、そしてすみっコぐらしファンには必ず行きたい!と思わせる魅力的なショップですのでみなさんぜひ足を運んでみてくださいね。

詳しい情報がまた入ってきたらこちらの記事に追記していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました