すみっコみっけの口コミ・すみっこさがしとの違いは?DX版との比較もしてみた!

すみっコみっけの口コミ・すみっこさがしとの違いは?おもちゃ

2021年10月2日に発売されたすみっコぐらしの一番新しい液晶ゲーム機「すみっコみっけ」。
すみっコぐらしの液晶ゲーム系おもちゃはこれまで、

  • すみっコぐらし すみっコあつめ(2018年3月発売)
  • すみっコぐらし すみっコさがし(2019年6月発売)
  • すみっコぐらし すみっコキャッチ(2020年7月発売)

と、約1年ごとに新しいゲーム機が発売されています。

その中で「すみっコみっけ」と同じくカメラ機能がついて、遊べる内容が似ているのは「すみっコさがし」です。

「すみっコみっけ」と「すみっコさがし」、名前も似ていて、基本的には「すみっコをみつける」というゲーム内容も、ほかのお楽しみも共通しています。

違うところはどこかというと、すみっコみっけにはカメラに「色認識機能」が付いていることです。そのため、遊べる内容も撮影した色によって変わる、という大きな違いになっています。

この記事では、実際にすみっコみっけを購入した人の口コミ情報を元に、購入した人の生の声を拾いながら

  • すみっコさがしとの違いは?
  • たまごっちとどう違う?
  • カメラの機能はどう?
  • ストラップはあった方がいい?
  • 対象年齢以下だけど遊べる?
  • すみっコみっけDXとの違いは?

などの疑問についてまとめています。

すみっコみっけとすみっコさがし、どちらを買ったらいいか迷っていたら、ぜひ参考にしてみてください。

すみっコみっけの口コミはこちらから見ることができます

楽天市場の口コミはこちらから

↓↓↓

すみっコみっけの口コミをみてみる(楽天市場)


Amazonの口コミはこちらから

↓↓↓

すみっコみっけの口コミをみてみる(Amazon)

すみっコみっけとすみっコさがしの違いは?

新作である「すみっコみっけ」も旧作の「すみっコさがし」も、すみっコぐらしのキャラクターをカメラ機能を使って撮影しながら集めるというのがメインの遊び方になります。

他には、内容はそれぞれのゲームで違いますが、

  • ゲームセンター(ミニゲーム6種)
  • すみっコのおへや(おせわ遊び)
  • しゃしんかん(カメラ遊び、アルバム)
  • としょかん(ゲットしたすみっコやアイテムが見れる)

といった点も共通しています。

これだけ共通している中で、すみっコみっけとすみっコさがしの違いは、冒頭でもお伝えしたようにカメラの色認識機能によるものです。次の項目からくわしく説明していきます。

CHECKすみっコさがしがどういったゲームなのか、基本的な情報はこちらの記事に詳しくまとめています。

大きな違いは撮影した色で遊べる内容が変化すること!

カメラの画面にすみっコたちが集まってくるのがかわいい♪と「すみっコさがし」でも好評だったカメラ機能ですが、「すみっコみっけ」は「すみっコさがし」のカメラ機能にはない「色認識機能」が搭載されたのが大きな違いです。

すみっコみっけの色認識機能というのは、赤、黄色、青、緑、白、黒の6色にカメラが反応するというもの。

すみっコたちキャラクターを見つけるだけでなく、この「色を見つける」という機能が備わったことによって、遊べる内容も一新しました。

たとえば、すみっコのお世話遊びができる「すみっコのおへや」では、おきがえでは撮影した色によって好きな色の服を着せることができたりします。

他にも、すみっコたちをゲットするときにかける「わな」や、食べ物、お出かけする場所などの色が変化し、それによってすみっこたちのアクションも変わるのが特徴です。

こういった機能は「すみっコさがし」にはないので、色によって遊べる内容が広がるというのはすみっコみっけの一番のポイントになります。

他にも、メッセージを選んで送るとすみっコから返信が来る「すみっコメール」なんかは、すみっコ好きなお子さんにはとっても喜ばれるのではないでしょうか。

ゲットできるすみっコ&みにっコの種類が140にアップ

すみっコさがしよりもできることが増えて、まさに「すみっコみっけ」は「すみっコさがしの改良版」とも言えますが、さらに登場するキャラクターも増えています。

ゲットできるすみっコとみにっコの種類が、すみっコさがしの120から140へと大幅にアップしました。

「カメレオンおきがえ」というおきがえ遊びでのおきがえパターンも、56種類と充実しています。

さらに!すみっコさがしでも好評だった、「ひみつのパスワード」を入力すると、レアなすみっコがゲットできる、という仕組みも同じなので、さらにすみっコをゲットすることもできますよ。

ひみつのパスワードについては、こちらの記事も参考にしてみてください。

すみっコみっけとたまごっちの違いは?

キャラクターのお世話をする携帯ゲームと言えば、大人世代にはなじみのある「たまごっち」ですが、口コミの中には「たまごっちの進化版」といった声もありました。

たしかに、キャラクターのお世話をするゲーム、という点では共通しているものがありますね。

すみっコみっけでは、すみっコたちをお世話するゲームが9種類ありますが、あまり遊ばないとすみっコが「家出」をしていなくなってしまいます。

いなくなったすみっコは探すことができるので、「子供は探すことそのものを楽しんで遊んでいる」という口コミもありました。

「たまごっちはお世話が大変」というイメージが強いですが、その点すみっコみっけは気軽に遊べるお世話ゲームと言えそうです。

また、たまごっちはシリーズ化しているため、本体をはじめ、カバーやストラップ、キャラクターを追加するカードなどの付属品の種類もとても多いです。

ハマるとコレクションも楽しめますが、キリがないところもデメリットとしてはあります。その点、すみっコみっけは単体で十分に楽しめるので経済的かもしれませんね。

すみっコみっけの画面は小さい?

すみっコさがしでも多く寄せられていたのが「画面が小さい」という口コミです。これは、同じ液晶画面の大きさであるすみっコみっけの口コミでも多く見られました。

液晶サイズ自体は1.44インチなので約3.7センチ四方ですが、約2.5センチ四方のたまごっちなどと比較してもやや大きめとはいえ、かなり小さいです。

コンパクトな携帯型ゲームの宿命ともいえますが、遊ぶ時間を決めて目を休めながら遊ぶなど、何らかの対策は必要かもしれませんね。

画面自体はカラーでとてもきれいだと評判でした。もう少し大きな画面ですみっコぐらしのゲームをしたいのであれば、ニンテンドースイッチや3DSといったゲーム機を購入して遊ぶ方がおすすめです。

すみっコみっけにネックストラップはあった方がいい?

すみっコみっけの画面も小さいですが、すみっコみっけ本体の大きさ自体約8センチ四方で厚みが3センチとコンパクトサイズです。

こういった小さい液晶ゲーム機は携帯性には優れているものの、

  • 落として壊してしまいやすい
  • 失くして行方不明になりがち
  • ストラップのような持ち手がないと携帯しにくい

といった注意点もあります。

おせわあそびも楽しめるので屋外に持ち歩きたい、という場合や、カメラ機能をメインに使って遊ぶ内容から考えると、特にお子さんにはネックストラップは必須アイテムです。

「ミニゲーム」では本体をふりふり動かして遊ぶゲームもあるので、室内で遊ぶ時も、落とした時のリスクを考えてせめてストラップは付けたほうが安心です。

すみっコみっけ専用ではありませんが、すみっコぐらしのネックストラップは単体で購入することができますよ。

すみっコみっけのカメラ機能は?

「すみっコさがし」ではカメラ機能に関していえば、スマホやデジカメなどの画質には及ばないものの、子どもならおもちゃとして十分楽しめるレベルのものでした。

先ほどもお伝えしたように、今回のリニューアルによって、「色認識機能」が備わったことにより、すみっコみっけのカメラ機能はレベルアップしています。

ですが、「※光の反射や周囲環境の明るさで色を正しく認識できない場合があります。」と注意書きがあるように、反応する色を撮影しても正しく認識しなかったり、認識しにくい、といった口コミもありました。

撮影した色がまったく認識できないとゲームの内容にも関わってくるので困りますが、認識されにくいことがある、というのなら、おもちゃのカメラ機能である以上、工夫をして乗り切るのも手です。

部屋の光の当たり具合などを調整したり、しっかり色を認識してほしいときは折り紙や色見本などはっきりと色がわかるものを利用したり、遊ぶときの工夫をしている人もいるようです。

すみっこみっけは何歳から何歳まで遊べる?購入した年齢層は?

すみっコみっけの対象年齢は「6歳から」となっていますが、すみっコさがしでも実際には3歳ぐらいのお子さんが遊んでいたりと、対象年齢以下のお子さんでも遊んでいることがわかっています。

すみっコみっけはの基本的な操作はすみっコさがしとほぼ変わりませんので、参考にできると思います。

すみっコみっけの対象年齢以下だけど遊べる?

お伝えしてきたように、旧作のすみっコさがしより遊べる内容がより充実していますし、コンパクトで持ち運びもしやすく、いつでもどこでも遊べるというのがすみっコみっけの魅力です。

お出かけ先でのひまつぶしにもちょうどよいかもしれませんね。

口コミの中には、対象年齢より低い4歳のお子さんが遊んでいる、というものがありました。やはり、最初は大人がサポートする必要がありそうですが、覚えてしまえば一人でも遊ぶことは可能です。

しかしながら、ゲームの画面は小さく、文字も小さいため、目の健康を考えると長時間続けて遊ばないように休憩しながら遊ぶよう、大人が気を付けてあげたいところです。

すみっコみっけは小学生でも飽きずに遊べる?

すみっコみっけはゲームの内容も、小さいお子さんでも簡単にできるものばかりなので、ゲームをするのを目的にしてしまうと、思っていたものと違った、ということになってしまいます。

「ゲームの内容が簡単すぎて期待外れだった」といった口コミもあり、ニンテンドースイッチなどで遊び慣れているお子さんは特にですが、すぐに飽きてしまう可能性もあります。

ただ一つ言えるのは、意外と大人にも支持されているということがあります。

ゆっくりのんびりとしたテンポで楽しめ、コレクション要素もあるゲームなので、すべてのすみっコのキャラクターやアイテムをコンプリートするまでハマってしまう、という人も。

すみっコみっけに飽きてしまうかどうかは、どんな目的で遊ぶのか?によると思いますので、目的に合っていないものだと飽きてしまう、ということは言えますね。

特にテンポの速いゲームは苦手だったり、スイッチなどのゲーム機はもっていないけどすみっコぐらしのゲームをやってみたい、というお子さんにはぴったりではないでしょうか。

すみっコみっけは電池の減りが早いって本当?

すみっコさがしでも指摘されていたのが、使用する電池の消耗が激しい、という口コミの数々。

すみっコさがしは「最大使用6時間」となっていましたが、すみっコみっけの最大使用時間も遊べる内容も共通することから同じくらい、またはもっと短いことが考えられます。

すみっコみっけはすみっコさがしよりできることがたくさんあるためです。

すみっコみっけの口コミでも、「一日で電池を使い切ってしまうこともある」「とにかく電池の減りが早い」、という電池の消耗の速さにに関する意見が多数ありました。

「充電式だったら良かった」という口コミもあるように、アダプターで充電できるようになると嬉しいですが、実際にはとにかく電池を使いまくるのは覚悟した方がよさそうです。

こちらの記事に、充電式の電池は使えるのかなど、すみっコさがしの電池節約法について書いてありますので、良ければ参考にしてみてくださいね。

すみっコみっけとDX版との違いは?比較してみた

すみっコみっけには、「映画すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ」バージョンのデラックス版「すみっコみっけDX 映画すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ」があります。

ゲーム機本体の仕様や、カメラ機能を使って遊ぶ「みっけモード」をはじめ、ゲームの内容そのものについては大きな違いはないものの、すみっコファンなら見逃せない違いがいくつかあるのでチェックしておきましょう。

すみっコみっけとすみっコみっけDXの違いを比較

すみっコみっけ(通常版)すみっコみっけDX
本体の色(カラー)パープルピンク
本体のデザイン通常のすみっコ
キャラクターが登場
映画すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ
デザイン
登場するすみっコ&
みにっコの種類
140以上150以上
(映画版だけの”特別なすみっコ”がゲットできる)
本体・取扱説明書
以外の付属品
なし映画限定オリジナルアクセサリー3点付き
(キラキラ着せ替えシート・
ネックストラップ・シリコンカバー)
メーカー希望
小売価格
7,150円(税込)9,790円(税込)

このように、すみっコみっけDXの方が、ゲットできるすみっコ&みにっコの数が多いこと、さらにゲームをするのに便利なマストアイテム付いている、という点で魅力的です。

豪華な内容である分、定価では通常版より2,640円高いですが、ネットショップなどの価格を調べてみると、2021年12月22日現在、Amazonでは通常版7,200円、DX版7,225円とほぼ同じ価格になっています。

価格は日々変動しますので、こちらから確認してみてくださいね。

すみっコみっけの口コミ・すみっこさがしとの違いは?のまとめ

すみっコみっけのすみっコさがしとの大きな違いは、カメラの「色認識機能」が付いたことにより、撮影する色によって遊びの内容が変化することです。

カメラ機能を使ってすみっコを探して撮影したり、おせわあそびやミニゲームなどのお楽しみについては、内容は違うものの共通しています。

また通常の「すみっコみっけ」と「すみっコDX 映画すみっコぐらし青い月夜のまほうのコ」の違いは、

  • 本体の色とデザイン
  • 付属品の有無(着せ替えシート・シリコンカバー・ネックストラップ)
  • 登場するキャラクター数
  • 価格

となっています。

DX版はすみっコぐらしの映画がデザインモチーフとなっていて、付属品も充実しており、通常版には登場しない映画オリジナルのキャラクターが登場するのは、すみっコファンとしてはかなりの魅力です。

それに、すみっコさがしのDX版では通常版とゲームの内容に関わる部分に違いはなかったので、すみっコみっけDXはそれだけレアなんだと思います。

口コミの評価も高く、小さいお子さんはもちろん、大人もかわいいすみっコたちに癒されると楽しんでいる様子がたくさんうかがえました。

価格も今ならほぼ差がないので、手に入れるならDX版をおすすめしますよ♪

タイトルとURLをコピーしました